講演・セミナー

ディジタルファブで実現するオンラインものづくりの世界 〜スマホ連動のコスプレ電飾衣装の実現〜:小島有貴

2日目(26日:土) 12:50〜/場所:1F ステージC


講演概要:

近年、3Dプリンタ、レーザーカッターなどのディジタルファブリケーションツールの普及で新しいものづくりの手段も増えてきています。
しかし一人で作るには難しく、でも会社でも作れない…そんなアイディアや実現したいモノがあったりしませんか?

プロトタイプから量産の谷間となるアイディアを実現するには、ディジタルファブ技術の活用とチームメンバーそれぞれの強みとなるスキルに取り組むことで、その製作を加速させることができます。
有志のエンジニアやクリエーターが繋がる「テクノアルタ」では、南は沖縄から北は北海道まで、日本全国に散らばるクリエータ達とオンライン上でプロジェクト実現する方法を模索し続けています。
今回はスマホと連動するコスプレ電飾衣装の作品を軸に、オンラインで作り上げた一味変わったモノづくりプロジェクトやノウハウをご紹介します。


プロフィール

小島有貴(テクノアルタ / 電機メーカーエンジニア )


「作りたい人」と「欲しい人」を結び付けたい想いから技術サークル「テクノアルタ」を立ち上げ、大手電機メーカーでエンジニアとして勤務する傍ら、全国の尖ったデザイナやエンジニア達とオンラインベースでのプロダクト開発に取り組む。

メンバー各々の興味と持つスキルにあわせて地域や専門を超えてチームを組みながら進める方法を探求しつつ
Autodesk協賛で開催したコスプレ×Fabのイベント「CosFAB」など、ディジタルファブリケーションに関係したイベントの企画や運営にも数多く携わっている。

チームで開発してきた電飾コスプレ衣装などの紹介動画は累計30万再生を超えるなど、各種メディアで取り上げられている。

電飾聖 - テクノアルタ -

【森山和道の「ヒトと機械の境界面」】デジタル技術×コスプレによる「電飾コスプレ造形」とは 〜デジタル工作機器でコスプレに新しい表現を目指す「CosFAB」開催 - PC Watch


ゲストコスプレイヤー「あぼ」


ゲームやアニメなどジャンルを問わず幅広い分野で活動する神戸出身のコスプレイヤー。
「よりキャラクターを再現するためのコスプレ」のため、布を選ぶところから手作りでの衣装製作に力を入れている。

イギリス留学の経験を活かし、海外のサブカルチャーを牽引するクリエーターと交流する企画も実現しつつ、
アニメ「ガールズアンドパンツァー」の公式イベントでイベントスタッフを担当するなど、近年その活動の幅を広げている。


  • Facebook
  • Twitter