講演・セミナー

「神戸ITフェスティバル」×「攻殻機動隊REALIZE PROJECT」 攻殻ユニバーシティ&攻殻シンポジウム開催!


©士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会
©攻殻機動隊 REALIZE PROJECT

講演概要:

2029年の「攻殻機動隊」の世界観をリアルにする「攻殻機動隊REALIZE PROJECT」と神戸市が連携し、現在・未来のAI(人工知能)についての研究とその実現性についてDr.攻殻が語る『攻殻ユニバーシティ』『攻殻シンポジウム』開催!!

『攻殻ユニバーシティ』では、「私たちの研究と攻殻機動隊」と題し、4名のDr.攻殻による特別講義を開講します。

『攻殻シンポジウム』では、攻殻機動隊に描かれたテクノロジー

テーマ1:電脳(人工知能・ネットワーク・ソフトウェア)
テーマ2:都市(Smart City、交通、エネルギー)

についてDr.攻殻がステージで熱い討論を繰り広げます。


「「神戸ITフェスティバル」×「攻殻機動隊REALIZE PROJECT」 攻殻ユニバーシティ&攻殻シンポジウム開催!」の続きを読む

TV × イノベーション:脇浜紀子・濱口伸・西川章洋


講演概要:

テレビとインターネットは日常生活に不可欠なメディアである。

毎日触れるメディアであったテレビを視聴する人が徐々に減少しており、メディアの中でのインターネットの位置付けが高まってきた。一見親和性の高そうに見える2つのメディアだが、それを融合するのは容易ではない。

その2つの力をいかに掛け合わせることができるか、メディアの最前線で活動する関西の放送局は取り組みを紹介する。

関西最大のハッカソン「MBSハッカソン」でITをエンターテイメントと絡めて番組作りをしている毎日放送と、「ハッカテン」でITの最新技術やIoTに注目する読売テレビ。

両社の事例を交えながらメディアとしてのテレビの未来を模索します。


「TV × イノベーション:脇浜紀子・濱口伸・西川章洋」の続きを読む

モノをネットワークでつなぐサービスの開発:江草 陽太


講演概要:


(調整中)

プロフィール:


江草 陽太(さくらインターネット株式会社)
執行役員 技術本部副本部長

1991年生まれ、大阪府出身。
洛星中高ロボット研究部創立メンバー、ロボカップジュニアなどのロボコンに出場。
その後、大阪大学工学部電気電子情報工学科に進学、NHK大学ロボコンに出場。学生時代より個人事業としてシステム開発を行う。

2014年、新卒採用によりさくらインターネット株式会社へ入社。
当初より「さくらのVPS」「さくらの専用サーバ」のデータベース、API、制御システムの開発を担当。
加えて、現在は「さくらのIoT Platform」の開発を全般的に担当し、ソフトウエアとインフラ両面からサービスに関わる。

ネットワーク/データベース/情報セキュリティスペシャリスト。
2016年7月より執行役員 技術本部副本部長に就任。


ルワンダ出張報告会~行ってわかったルワンダのIT事情について


講演概要:

神戸とルワンダがIT分野でビジネス交流を進めてるってご存知ですか?

実は、神戸市は、神戸経済の持続的な発展のため、最後のフロンティアと呼ばれる東アフリカ地域との経済交流を目指しています。

昨年から、神戸でルワンダビジネスセミナーを開催したり、今年に入って5月には市長がルワンダに行き、10月にもIT企業のみなさんと視察を行ってくるなど、徐々に交流を深めてきました。

行ってみたいけどなかなか普段はいけないルワンダですが、今回はなんとルワンダからゲストをお迎えし、10月の視察に参加した企業のみなさんと日本のIT企業の連携の可能性についてお話したいと思います。


「ルワンダ出張報告会~行ってわかったルワンダのIT事情について」の続きを読む

  • Facebook
  • Twitter