展示ブース

あしたラボUNIVERSITY 神戸大学×富士通 共創プロジェクト

場所:2F・B31

神戸大学と富士通は“神戸の街にソーシャルインパクトを与えるアイデア・サービ スを考える”というテーマのもとで4月に共創プロジェクトをキックオフ。

学生・企 業人の枠を越えて 1人1人が考え、対話し、アイデアを形 にするべく、試行錯誤して きました。

このプロジェクトはアイデアソン をはじめとする共創手法を使って推進され、その 成果をこの神戸ITフェスティバルに出展します。

私たちは今回得られたフィードバックを もとに神戸へのソーシャルインパクトを 考 え続けていきます。


※今回のプロジェクトは、2014年11月よりスタートした富士通運営によるオープン・ イノベー ションプロジェクト 「あしたラボUNIVERSITY」の一環として、神戸大学大学院システム情報学研究科藤井信忠 准教授と共同で開催されたものです。また、当日のプログラム設計は株式会社富士通総研が 担いました。


  • Facebook
  • Twitter