講演・セミナー

「わくわくクリエイション(事例から見るサービス企画)」ミキチョクシ(ペタビット株式会社)

内容

今のソーシャル社会でクリエイターは「ものづくり」の追求のみならず、カタチになる仕組み(チームビルディング)、拡がっていくイメージ(ストーリー)をともにデザインしなければ、結果が出にくくなってきています。第一線の事例をもとに、アプローチを紹介します。


プロフィール


ミキチョクシ(ペタビット株式会社)

幼少から台湾で過ごし、クリエイティブの感性を高めるためアメリカ・ニューヨークを経て帰国後、フリーランスでWebデザイナー、サウンドクリエイターとして活躍。 2000年に神戸でペタビット株式会社の設立に参画し、幅広いコンテンツ企画・制作にディレクターとして携わり、現在はビジネスモデル企画やITコンサルタントとしてプロジェクト支援を主に活動。デジタルハリウッド大学院 客員教授。関西大学 客員教授。Yahoo! Internet Creative Awardグランプリ受賞、カンヌ国際広告賞、One Show Interactiveなど受賞多数。

Webサイト:ペタビット株式会社


  • Facebook
  • Twitter