オープンセミナー

Competing the Edge 〜魔法と区別がつかない優れた技術のつくりかた〜

2F:ギャラリーC・14日(土)13時15分〜


"Any sufficiently advanced technology is indistinguishable from magic(優れたテクノロジーは魔法と区別がつかない)." 2001 年宇宙の旅」の著者でも知られるArthur C. Clarke の言葉です。
人々に夢を与えたディズニーの様に、魔法の様なデジタル・カルチャーを東京ではなく地方から創り出す方法をご紹介します。ITを使った医療やセキュリティ、オープンガバメント、CG、その他プロジェクト、ハッカソンを通したハッカーコミュニティの育成、自転車を使ったスマートシティ向け「車輪の再発明」の事例などの紹介。


山寺 純(やまでら じゅん)
株式会社 Eyes, JAPAN Chief Chaos Officer


1968年 福島県会津若松生まれ、大学には行かず(行けず?)に、会津高校卒業後東京ディズニーランドジャングルクルーズにて勤務。その後カフェ店員など様々な仕事を経験し、1993年帰郷。直後に日本で初めてのコンピュータサイエンスの単科大学である会津大学事務局で通訳翻訳員として勤務。そこでインターネットの創成期に立ち会いその当時の大学生とともに1995年にあいづ・ジャパンを設立。現在、株式会社Eyes, JAPAN代表取締役兼Chief Chaos Officer
Extreme Ironing in Fukushima及びHealth 2.0 Fukushima Chapter、Fukushima Hacker Space代表


Webサイト:www.nowhere.co.jp
Twitter:@junyamadera