オープンセミナー

みんなで自己採点!アナタの「自慢したくなるスゴいウェブ度」は何点?

1F:ステージB・13日(金)13時15分〜


自慢したくなるスゴいウェブコンテンツって、どんなウェブコンテンツでしょう か?
本当にスゴいのは、より多くのユーザーが、より多くの場面で使えて、自分に合った使いかたを選べるウェブコンテンツです。
スマートフォンやタブレットの普及により、ウェブにアクセスする手段はますます多様化し、シニアや障害のあるユーザーに対してだけでなく、アクセシビリティはウェブコンテンツの品質基準としての重要性を増してきています。
この講演では、アクセシビリティの具体的なチェックポイントを分かりやすく解説しますので、みんなで自己採点してみましょう。意外と「あたりまえ」なことばかりですよ。


植木 真(うえき まこと)
株式会社インフォアクシア代表取締役/Webアクセシビリティ・コンサルタント


ウェブサイト評価、ユーザーテスト、ガイドライン及びチェックリスト作成、教育・研修、チェックツール開発などを通じて、ウェブサイトのアクセシビリティ確保やJIS X 8341-3:2010対応をサポート。
JIS X 8341-3の2004年版と2010年版の原案作成ワーキンググループ(日本規格協会)、WCAGワーキンググループ(W3C)のメンバーとして国内外の標準化活動に従事し、みんなの公共サイト運用モデルの改定に関する研究会(総務省)にも委員として参加。2012年10月にはウェブアクセシビリティ基盤委員会の委員長に就任。


Weba11y.jp Facebookページ:www.facebook.com/weba11y.jp
Twitter:@weba11y


著書

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 2 Webデザイン』共著(ワークスコーポレーション)


講演

CSS Nite
WCAN 2012 Summer
ウェブアクセシビリティ基盤委員会 セミナー(東京・名古屋・大阪)
アクセシビリティセミナー 2013(CEATEC JAPAN 2013)
自治体Webマスター会議
地方自治情報化推進フェア
など