スタッフ

小菅 瑠香(Ruka Kosuge)

神戸芸術工科大学 専任助手
TEDxKobe 実行委員
Facebook:ruka.kosuge

参加のきっかけは?

以前お仕事でご一緒していた酒井さんから、2013年の実行委員会に誘われました。


小菅 瑠香

小菅 瑠香

どんなことを担当していますか?

会場の空間デザイン。プログラムや人・モノの動線に配慮したゾーニングの設定、インテリアのデザイン、それらの制作まで全部自分たちで行います。2013年は薄い不織布を会場の天井ダクトから吊るして企業ブースをつくり、市場のような活気のあるイベント空間を構成しました。会場となっている、神戸を代表する歴史的建造物KIITOも大変魅力的です。


やっていて印象的だったエピソード・関係者内の雰囲気は?


PCや紙の上ではうまく出来そうに見えていたデザインも、制作段階になると急に多くの問題が出てきます。その度に解決策に頭を悩ませて、チームの人たちの機転に何度も救われました。苦労して自分たちで作った会場にお客さんがあふれているのを見て、思わず涙腺が緩みました。


これからどんなことに取り組んでいきたいですか?

2日間で1600人が押し寄せる大イベントの会場となれば、デザインや制作にも人手が必要だし、スケジューリングの手腕も要求されます。2013年にはまだ手探り状態で、人集めや作業の効率性については万全とは言い難い状況でした。今年は実行委員にプロダクトデザインに強いメンバーも集めているので、協力して上手くプロセスをこなしていければいいと思っています。


これから参加しようか考えている皆さんへ!


実行委員会では有志を集めています。次々に新しい友人ができ、アイディアを交換しながら作業を進めていく環境はとても刺激的です。ぜひ一緒に神戸の街を盛り上げていきましょう。


プロフィール

1975年生まれ。一級建築士。
2006年東京大学大学院修了、博士(工学)。建築設計事務所、米国留学、厚生労働省試験研究機関の勤務を経て、2013年より現職着任に伴い神戸生活スタート。
趣味はピアノとダーツ。最近は字を書いたり絵を描いたり、木工にも手を出しています。ものづくりが大好きです。


  • Facebook
  • Twitter